オンデマンド生産

効率的で俊敏なオンデマンドプロセスを活用して、増大するカスタマイズ注文、小ロット注文、1回限りのパーツのニーズに対応しましょう。

オンデマンドのジレンマ

日々のオンデマンド生産は、さまざまなオーダー、モデル、バリエーション、オプションから構成されており、それぞれ生地が異なります。これらのオーダーや関連する大量のデータが複雑に絡み合っており、生産スケジュール、コスト、処理時間を最適化することは困難です。

もし実現できるなら...

• スループットの最適化完全にネット接続され統合されたソフトウェアとハードウェアが連携してスループットを最適化できたらどうでしょうか?
• 利益を確保し最適化プロセスをコントロールしながら利益を確保して最適化できたらどうでしょうか?
• 俊敏なプロセスの導入バリエーション、急な変更、ピーク時と閑散時の作業に対処できる俊敏なプロセスを導入できたらどうでしょうか?
• 顧客からのオーダーを自動処理し、生産計画を簡素化できたらどうでしょうか?

オンデマンド生産に新しい息吹を吹き込む

レクトラはインダストリー4.0のリーダーおよびパイオニア企業として、当社のすべての製品サービスにこれらの最新のテクノロジーを活用しており、お客様の高い競争力をサポートします。レクトラの裁断ソリューションには、IoTからビッグデータ、クラウドなどの最新のイノベーションが採用されており、利益を確保しつつ迅速な製造が可能になり、オンデマンド生産に新しい息吹を吹き込みます。

FURNITURE ON DEMAND BY LECTRAの紹介

Furniture On Demand by Lectraは、最新の生地裁断ラインのVirga®と、レクトラのデジタル裁断プラットフォームを組み合わせて使用します。このデータ活用型のソリューションは、ITシステムと裁断室間でデジタルのやり取りを行うことで、付加価値のないタスクを自動化します。裁断する生地が無地か柄付きかにかかわらず、Virgaを利用することで、装填、スキャン、裁断、オフロードを同時に行う完全な裁断ラインを実現します。

Furniture On Demand by Lectraは、デジタル裁断プラットフォームと1枚断ち裁断ソリューションが強力に連携することで、統合されたワークフローを提供し、サイクルタイムを削減します。ITシステムと裁断室間のデータのやりとりが可能なため、裁断ライン全体のスループット、俊敏性、コスト効率を最適化します。

https://www.lectra.co.jp/sites/default/files/sections/tab/videos/MTO_JP%20%281%29.mp4

カリモク家具によるレクトラのメイド・トゥ・オーダーソリューション- Furniture On Demand By Lectraの検証

Furniture On Demand by Lectraで、インダストリー4.0の俊敏性、スピード、効率性のメリットを、どのようにオンデマンド家具の製造に活かせるかをご確認ください。

製品カタログ
FURNITURE ON DEMAND BY LECTRAのお客様ガイド

ページのトップへ